スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【布教・前編】 ひまわりPC版と家庭用移植版(PSP&PS2版)の差異

            100517-01.jpg ※画像はPC版『ひまわり』
                 「お前こそが、人類の脅威だよ」
   「本来、人から生まれ出でてはいけなかったもの――それは、災厄そのものだ」


アクアかわいいよアクアとしか説明してなかったので誤解されがちですが、
『ひまわり』は至極まっとうなボーイミーツガールから始まるセカイ系SFです。
また、本作が家庭用移植されるにあたって、ジャンルが「ロリっ娘宇宙人同棲ADV」から
ただの「ADV」へと最適化されました。ジャンルは犠牲になったのだ…。規制の犠牲にな…。

元々、「お前のようなロリっ娘宇宙人同棲ADVがあるか」と疑問視されていたキャッチコピーだったので正しい判断であるものの、よく訓練されたロリコン…もとい原作ファンからは今回のジャンル変更を残念に思う声が……え? ないって? アンタ達はいつ己を捨てた?(キリッ)

閑話休題。移植による変更要素は以下の通り。

・音声の導入(主人公ボイスはPS2版のみ)
・新規CGの追加(+既存CGの修正)
・BGMの一新(新規+原作アレンジ+OP/EDテーマ)
・外伝小説『こもれび』『かげろう』の収録(ボイス無し)
・書き下ろし『2048-2050』の追加(ボイス無し)
・用語集&年表の導入
・文章(未成年の飲酒描写など)の修正
・性的なシーンの修正(削除ではない)(←重要)


やはり最も大きいのは音声の追加。逆に言えば、フルボイス化に興味がないなら原作と外伝小説を読めば事足りるわけですが、本気(フルボイス)になったアクア(cv田村ゆかり)の破壊力は地球が消し飛ぶレベル。特に直接描写以外は完全再現された初夜シーンは俺の理性が消し飛ぶレベル。15歳の少女の初夜シーンって、それは大丈夫なのか、声優的にも。ああぁあ、アクアとちゅっちゅしたいよぉぉおぉぉ、ほッホアああぁあぁああぁはぁああぁあぁぁ!!


中編に続きます。
スポンサーサイト

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

みとす@ミトシィ

Author:みとす@ミトシィ
生後二年から様々なゲームを節操無くプレイし続け、どこに出しても恥ずかしいゲーマーとなった社会人。救いようのないエロゲマイスターだと近所の奥様方の間では評判。

Twitter
絶賛応援中
『シルヴァリオ トリニティ』応援中!
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
巡回サイト
バナー
『ef - a fairy tale of the two.』応援中です!当サイトのバナーです。
(C)KADOKAWA/HOBIBOX/ blank-note
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。