スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【すちぱん!】 第4回 『漆黒のシャルノス』

shar_ban.png

ふと気がつけば『白光のヴァルーシア』発売週であり、これが意味するところは英雄編を終えて復讐編真っ只中である『装甲悪鬼村正』を残り数日以内にクリアせねば「 残 念 だ っ た な!」と某エージェントに鏖殺されること請け合いなため、あらゆる時間を村正プレイに変えて、パラケルススを嘲笑ってみせるとしたい。だがお前の声は届かない。 残 念(以下略)!

・ライアーソフト第24弾『漆黒のシャルノス』
http://www.liar.co.jp/sharnothtop.html

そんなわけで、第四回は前作『漆黒のシャルノス』の紹介を兼ねた感想に洒落込む――と見せかけて、そこらは昨年のクリア後にハッスルして書いた覚えがあるため、細かいことは三百六十日ほど昔の自分に押し付けて、今回はメアリとMの周囲が嫉妬する超弩級ラブラブっぷりについて語りたいと思います。ええ、嘘です。 (以下略)!

発売前、メアリの「主人公にしてヒロイン」、Mの「もうひとりの主人公」という紹介文から、(そうか、物語の視点はメアリで進行しつつも、Mがヒーロー的な登場とともにメアリをお姫様だっこで救い出し、晴れて二人はキャッキャウフフというわけだ、なるほどね……)と、深窓のお嬢様と黒の組織臭がする男との禁断のラブストーリーを期待した自分だったが、本編をプレイしてそのふざけた幻想(キャッキャウフフ)はぶち殺されることになった

誰一人いない世界・シャルノスで来るとも知れない王子様・メアリを待つお姫様・M。
そう、Mは「もうひとりの主人公」ではなく、「もうひとりのヒロイン」だったのだ。

男ヒロイン…っ!まごうことなき男ヒロイン…っ!もはや公式…っ! 残 念 で な い!
そして、メアリさんは「主人公にしてヒロイン」ではなく、そこらの作品の男主人公よりも漢気のある「主人公にして主人公」であった。男日照りな上、同性の親友Sさんにポルシオンも真っ青な太陽の如き熱視線でお慕い申し上げられているメアリさんには涙を禁じえない。しかし件のシャーリィさんに罪はない。周囲の少年連中より漢気溢れるメアリさんが幼馴染であったのが元凶であるからにして、むしろ幼かった親友を救済しつつも修羅道に堕としたメアリさんこそが罪である。然り、正義は罪なのだと装甲悪鬼村正でも説かれていた。そうだね、意味が全然違うね。それでも、ボカァそんなメアリさんがキャッキャウフフです。

ともあれ、結局何を言いたかったのか要約すると、前情報から勝手にキャッキャウフフな展開を期待すると、その想像の斜め上のレベルでキャッキャウフフな展開が待ち受けているのである。即ち、今週末の『白光のヴァルーシア』においても、アナ姉さんとカシムの姉弟キャッキャウフフや、レオとリザの主従キャッキャウフフを期待すると手痛いしっぺ返しを喰う可能性がある。……ええと、例えばランドルフとシャルルの禁断キャッキャウフフ…とか?(ねぇよ)


さて、だんだんと「キャッキャウフフ」がゲシュタルト崩壊して、セレナリアに存在する固有名詞(おそらく“ふるきもの”とかそんな部類であろう)のように錯覚してきたので、11月20日(金)を心待ちにしつつ筆を置きたい。というか、それまでに村正をクリアしないと電磁抜刀でエンディングである。助けてギー先生。

良き青空を!


・ライアーソフト第26弾『白光のヴァルーシア』
http://www.liar.co.jp/val_top.html
・ライアーソフト第21弾『赫炎のインガノック』
http://www.liar.co.jp/inganock.html
・ライアーソフト第17弾『蒼天のセレナリア』
http://www.liar.co.jp/celetop.html
スポンサーサイト

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

みとす@ミトシィ

Author:みとす@ミトシィ
生後二年から様々なゲームを節操無くプレイし続け、どこに出しても恥ずかしいゲーマーとなった社会人。救いようのないエロゲマイスターだと近所の奥様方の間では評判。

Twitter
絶賛応援中
『シルヴァリオ トリニティ』応援中!
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
巡回サイト
バナー
『ef - a fairy tale of the two.』応援中です!当サイトのバナーです。
(C)KADOKAWA/HOBIBOX/ blank-note
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。