スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【感想】 Steins;Gate 比翼連理のだーりん(Xbox360)


               あのときの俺に言ってやりたい
           迂闊なことをするなと 軽率なことをするなと
           見て見ぬフリをするなと もっと注意を払えと
         運命という名の女神は、思った以上にずっと性悪で、
     いつでも戯れの糸をおまえの周囲に張り巡らせているのだと…!


そんな未来のオカリンが暗示するシリアス展開なんて“なかった”。

・想定厨×2ADV『Steins;Gate 比翼連理のだーりん』公式
http://steinsgate.jp/darling/index.html


【シナリオ】 B+
  俺だ。今日、とんでもない出来事に3度も遭遇した。
  その1。適当にDメールを送ったら過去が改変された。
  その2。知らぬ間にラボメンが8人まで増えていた。
  その3。ラボが資金難に陥っていた。
  なにを言っているか分からないと思うが(以下略


魔眼リーディングシュタイナーが発動すると、そこはラブコメの世界線でした。
2009年10月にXbox360専用ソフトとして発売され、2011年4月からはテレビアニメも絶賛放送中である『Steins;Gate』のファンディスクが満を持して登場――その名は、『Steins;Gate 比翼連理のだーりん』!
発売翌週(つまり次週)のアニメ放送回ではまゆしぃが大変なことになりシリアスの絶頂を迎えるであろうと予想される傍ら、そのふざけた鬱展開をぶち殺すとばかりに主人公・岡部倫太郎、通称オカリンがラブコメの世界線を漂流します。そこではSERNのディストピアも第三次世界大戦も起きず、まゆしぃやクリスティーナは死なないし、指圧師は普通に編プロでバイトしていて、鈴羽は失敗したなんて連呼せず、フェイリスはニャンニャンで、ルカ子はだが男なんだ――。

シュタインズ・ゲートの世界線とは何だったのか。


【キャラクター】 A
各ヒロインとその個別ルート……ラボメン女子とのキャッキャウフフの系譜を紹介したい。

・萌郁ルート
共通ルートの最後にDメールを一度目で送信することで突入。
本編では唯一人エンディング無しという不遇な扱いだった閃光の指圧師にも春が訪れました。
出番が増えるよ。やったねM4!(ドラマCD第三巻では一応ヒロインの立場だったけれど)
肝心のシナリオはというと、ラボメン全員でバンドを始めて(練習風景はカット)、オカリンと仕事で心霊スポット巡りをして、オカリンとデートをして、自分に自信が持てない萌郁さんをオカリンが励まして大団円、ハッピーエンド! ……おかしい、こうやって羅列すると途中の展開が希釈されたキャラ萌えゲーのようにしか見えない。
あ、キャラ萌えゲーでしたか。ご了承下さい。


・フェイリスルート
共通ルートの最後にDメールをニ度目で送信することで突入。
メイクイーン+ニャン2がピンチなので、ラボメン全員メイド(or執事)に大変身の巻。
安心のキャラ萌え展開で、フェイリスというか、秋葉留未穂、いいよね……(いい……)。
大勢のキャラに出番があるので、ある意味で最もファンディスクらしい内容だったかもしれない。


・るかルート
共通ルートの最後にDメールを三度目で送信することで突入。
作中最高の女子力を誇る、リアル巫女さんとの厨二病ファンタジーな一時をお楽しみ下さい。
だが男だ。(赤き真実) アッ―!


・鈴羽ルート
共通ルートの最後にDメールを四度目で送信する&まゆりフラグが立っていないことで突入。
適当にメール返信していると、まゆりルートが邪魔をして見つからなくなること請け合いな鈴羽さん。
自分は鈴羽ルートに突入するのに時間を要したクチですが、逆にまゆりに手こずった人もいるのでは。
平和な2036年からタイムトラベルしてきた鈴羽に、ダルがマジコイをしてしまって未来ヤバイの章。
タイムパラドックスを回避するため、本編とは真逆にアトラクタフィールドによる収束を果たさせよう、というシュタゲらしい展開に僕満足。増長したダルと、真相を知るオカリンとの衝突など、シナリオ的には一番面白かった。由季さん萌え萌えキュン。結婚してくれ。あと他ルートでもそうだが、助手はコミマを謳歌しすぎワロタ。


・まゆりルート
共通ルートの最後にDメールを四度目で送信する&まゆりフラグが立っていることで突入。
幼馴染という関係から、恋人へとステップアップする過程を描いたスタンダードな青春シナリオ。
絵に描いたような王道展開で、世のまゆしぃファンは満足してトゥットゥルーできたのではないかと。
ちなみに、一番驚いたのはオカリンの実家が八百屋だったことであるのは言うまでもない。


・紅莉栖ルート
共通ルートの最後にDメールを送信しないことで突入。
新型ガジェットの騒動により巻き起こるドタバタラブコメディ。よく漫画やラノベで、主人公とヒロイン(ツンデレ属性)が誤って手錠で繋がれてしまい、嫌々ながら寝食を共にしつつも徐々に意気投合していくネタがありますが、紅莉栖ルートはまさにソレ。オチが読めるので徹頭徹尾キャラ萌えゲーと言えよう。俺の助手がこんなに可愛いわけがない。


【システム】 A
本編と同様であり、本編のセーブデータから各種設定・Tipsなどをインポート可能。
加えて、一度見た送受信メールはメールリストに登録され、いつでも見られるように。


【総評】 A-
所要時間18時間。
『Chaos;HEAD らぶChu☆Chu!』から察せられた通り、本作もヒロインとのイチャラブ万歳なキャラゲーでした。シナリオ面に関しては、各ヒロインルートで展開が重複しまくっていた『Chaos;HEAD らぶChu☆Chu!』と比べると充実しているものの、やはり基本的にはシュタゲのキャラを使った萌えゲーであるため、眼を見張るようなギミックやミスリードなどの要素は乏しくご了承下さい。全体的に、もっとシュタゲの特色を全面に出すためにDメールやタイムリープ、タイムトラベルなどの設定を活用すべきだったかなあと。その点、鈴羽ルートはシリアス成分多めでグッドであった。

本編で回収しなかった伏線や、活用されていない裏設定などを大放出するようなファンディスクではないため、純粋に「シュタゲの登場人物が巻き起こすドタバタなラブコメを見たい!」という人にオススメです。鬱展開を求めている方は、どうぞ本編へとお引き取り下さい。お帰りはこちらです。
スポンサーサイト

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

みとす@ミトシィ

Author:みとす@ミトシィ
生後二年から様々なゲームを節操無くプレイし続け、どこに出しても恥ずかしいゲーマーとなった社会人。救いようのないエロゲマイスターだと近所の奥様方の間では評判。

Twitter
絶賛応援中
『シルヴァリオ トリニティ』応援中!
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
巡回サイト
バナー
『ef - a fairy tale of the two.』応援中です!当サイトのバナーです。
(C)KADOKAWA/HOBIBOX/ blank-note
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。