FC2ブログ

【感想群】 エロゲ感想記(2019/07~2020/01)


エロゲやってたら2019年終わってた。
というか2019年どころか2020年の1月も終わってた。


ご冗談でしょう冷泉院さん。2019年上期エロゲに夢中になり過ぎてブログ更新が疎かになると言った傍からブログ更新を疎かにした結果がご覧の有様ですよ。幾ら何でもエロゲに人生(リソース)を費やし過ぎでしょう。
でも社畜生活の方も忙しかったし、いうて然程エロゲ消化できてないのでは? はいラインナップ倍率ドン!

【2019年新作】
■Fluorite『ソーサレス*アライヴ!~the World’s End Fallen Star~』
■パープルソフトウェア『リアライブ』
■ぱれっと『9-nine- はるいろはるこいはるのかぜ』
■Qruppo『抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか? 2』
■Heliodor『流星ワールドアクター』
■シルキーズプラスWASABI『きまぐれテンプテーション』
■3rdEye『レイルロアの略奪者』
■バグシステム『真愛の百合は赤く染まる』
■プレカノ『ChuSingura46+1 わっちとお兄ちゃんのラブラブ長屋生活』
■OVERDRIVE『MUSICUS!』
■ゆずソフト『喫茶ステラと死神の蝶』
■BLACK Cyc『SaDisticBlooD』

【過去作】
■HARUKAZE『ノラと皇女と野良猫ハート』
■HARUKAZE『ノラと皇女と野良猫ハート2』
■パープルソフトウェア『クロノクロック』
■パープルソフトウェア『アマツツミ』
■パープルソフトウェア『アオイトリ』
■3rdEye『幻創のイデア』
■3rdEye『ソーサリージョーカーズ』
■SMEE『MakingLovers』
■SMEE『MakingLovers_FD01』
■SMEE『MakingLovers_FD02』
■ぱれっと『9-nine- ここのつここのかここのいろ』
■ぱれっと『9-nine- そらいろそらうたそらのおと』
■Black Lilith『対魔忍アサギ完全版』
■Black Lilith『対魔忍アサギ外伝 ~カオス・アリーナ編~』
■Black Lilith『対魔忍アサギ2 ~淫謀の東京キングダム~ 完全版』
■Black Lilith『対魔忍ムラサキ ~くノ一傀儡奴隷に堕つ~』
■Black Lilith『対魔忍アサギ外伝 サマーデイズ』
■Black Lilith『対魔忍ユキカゼ』
■Black Lilith『対魔忍アサギ3』
■Black Lilith『対魔忍ユキカゼ2』
■Black Lilith『対魔忍 紅』
■Black Lilith『対魔忍アサギZERO』


うわぁ…(ドン引き)。対魔忍の圧が強すぎる。

この半年、例に漏れず仕事と睡眠の他にはエロゲとグラブルと艦これとFGOとうたわれるものロストフラグとアクション対魔忍しか"生命活動"していた記憶が無いので、本格的な記憶喪失に陥る前に上記作品群の簡易で簡単な感想(ライト版)を綴っておきたいと思います。いや全然ライトじゃない。この記事なっが。どうしてこうなった。


■Fluorite『ソーサレス*アライヴ!~the World’s End Fallen Star~』
Q. 序盤の展開がちょっとキツくない?
A. でもアライヴ編の主題歌は神じゃん。

主題歌が神なエロゲは何を言われても「でも主題歌は神じゃん」で返せるので強い(ちょろいオタクなので主題歌がFaylanなだけで許してしまう)。本作はいわゆる"異世界転生的"なノリから始まり、主人公たるコウキくんの序盤の言動がちょっと…いやかなり…大丈夫かコレ…とご不安なお気持ちに苛まれた思い出もありましたが、各所で尻上がりな大器晩成型と評されている通り、後編以降の怒涛のシリアス展開で完全に巻き返してくれたので泣いた烏もニッコリ。終わりよければすべて、ヨシ!何より真相を知った上で前向きに解釈すると序盤のコウキくんの言動も理解できなくはない……いやもうちょい魅せ方はやりようあったとは思います(辛辣)。コウキくんの声帯はイケボなので最初からボイスがあれば微笑ましい気持ちで眺められたかもしれない。
余談ですが、リリ・リル・リーリ・リンダ・リッテル・ローリア・リンドリア・ブリットアニアという早口言葉を噛まずに言える中の人たちは流石プロやと感服しました。いま口ずさんでみたところ舌を噛み切って死にました。



■パープルソフトウェア『リアライブ』
歌夜先輩マジ歌夜先輩。
これまた序盤はアレ(オブラートに包んだ表現)でしたけど、歌夜先輩√とグランド√は好きだよ…(チュッ)。
感想それだけかよと突っ込まれそうですが、パープルソフトウェア作品は後述する『アマツツミ』と『アオイトリ』において長々と不気味なまでに絶賛しているのでそれで手打ちとさせて下さい。


■ぱれっと『9-nine- ここのつここのかここのいろ』
■ぱれっと『9-nine- そらいろそらうたそらのおと』
■ぱれっと『9-nine- はるいろはるこいはるのかぜ』

かずきふみ is GOD...
100日後に死ぬワニならぬ100日後には完結している9-nine-ということで、2020年4月の完結編と一緒にまとめてプレイする予定でした(過去形)。うん、そのふざけた幻想はぶち殺されたわけなんだ。いやだって…無理じゃん…もう目と鼻の先だし…3年も我慢してきたのよ…理性の限界じゃん…仕方ないって…俺は悪くねぇ…。本シリーズの真面目な感想は『9-nine- ゆきいろゆきはなゆきのあと』に合わせて綴りたいと思います。



■Qruppo『抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか? 2』
トリック・オア・スペルマ~❤
ぬきたし2に関しては個別の感想記事参照。果たしてこれをぬきたし2感想記事と呼んでいいのか。



■Heliodor『流星ワールドアクター』
知ってた。
昔から知ってたわ。面白いか面白くないかで言うと間違いなく面白かったけど1作目は世界観説明で終始した上に製作決定している続編ですら完結するかも例に漏れず不透明なので他人には勧められねぇ!どうして!どうしてこの子はいつもこうなの!衣笠、真面目に書きなさい!ばか!ばか!ま○こ!勝利を信じて!



■シルキーズプラスWASABI『きまぐれテンプテーション』
かずきふみ is GOD...
最初の印象ではななリンやあけいろ怪奇譚とは違ってエロ重視のコメディかと思ったけど、蓋を開けてみたら「ああ^~~あけいろのノリ^~~!」となったし琴莉や葉子さんも出てきたし感謝しかない。贅沢言わないからシルキーズプラスは『なないろリンカネーション』、『あけいろ怪奇譚』、『きまぐれテンプテーション』のシリーズ新作を毎年出して欲しい…かずきふみさんを拉致監禁して無限に書かせて…(超絶無茶振り)。あとアンネはエッチでした(大声)(正直者)(そこは偽れない)。



■3rdEye『レイルロアの略奪者』
仮面キャラって大体裏切るよね(偏見)
3rdEyeは作品を追う毎に演出面が右肩上がりにクオリティアップしており非常に好印象です。でもここまで演出を凝ってしまうと1作品を創り上げるまでに3~4年を要してしまいそうで3rdEyeの経営は果たして大丈夫なのかと不安で夜しか眠れません。異能力バトル物をコンスタントに出してくれるブランドが軒並み"消滅"してしまったこともあるので、是非とも3rdEyeには今後も頑張ってほしいですね。ちなみに応援を兼ねてガッツリと感想を書こうと呟いた気がしますが、エロゲー批評空間で大体似たようなことを言っている方々がいたので引用して終わりました(クズ)。



■バグシステム『真愛の百合は赤く染まる』
バラバラ(隠語)になっても一緒(隠語)だよ!(純愛)
百合が好きな人にはオススメです!!!(※グロが大丈夫な人だけ用法用量を守ってご利用下さい)
愛なら仕方ないとはいえあまりにも代償が重いので等価交換の法則を考えて欲しい。



■プレカノ『ChuSingura46+1 わっちとお兄ちゃんのラブラブ長屋生活』
日常会話がすべて雑学のエロゲ。
あのChuSingura46+1のファンディスク(武士の鼓動)の更にファンディスクを他所のブランド(しかもイチャラブ系)から発売すると耳にしたときは「??????」と疑問符に包まれましたが、蓋を開けてみると歴としたChuSingura46+1のファンディスクのファンディスクでした。ChuSingura46+1の世界観が好きな方、新八推しな方にはイチオシです。ちなみにChuSingura46+1シリーズの感想は過去記事参照(1作目2作目)。



■OVERDRIVE『MUSICUS!』
ロックンロールという言葉はね、きみが勇気をもって暗闇で顔をあげるとき、いつもそこにあるものの名前なのさ。
答えは得た…大丈夫だよ、花井さん…俺もこれから頑張っていくから…
――等とプレイヤーは供述しており、クラウドファンディング出資した甲斐があったOVERDRIVE最終作でした。いつかOVERDRIVEがエロゲ界に戻ってくれると信じて!(……しかし、この圧倒的ボリュームにも関わらずミドルプライスでいいのだろうか…?ボブは訝しんだ。)



■ゆずソフト『喫茶ステラと死神の蝶』
かずきふみ is GOD...
やめてよね…かずきふみさんがシナリオ協力していないと僕がゆずソフト新作を買うわけないだろ…(ゆずソフト好きな人達ごめんね❤)。イチャラブゲーで楽しめるのはブッ飛んだギャグだけな性癖なんだ…すまない…。



■BLACK Cyc『SaDisticBlooD』
ヒロインの中の人「ご開帳かわいい」
エロシーンにギャグを混ぜるのは大好物ですけど、グロシーンにギャグを混ぜるのはどういう顔をしたらいいかわからないんだよなぁ!(笑えばいいと思うよ) クリア後のクレジットコメントが一番の笑いどころでしたね。



■HARUKAZE『ノラと皇女と野良猫ハート』
■HARUKAZE『ノラと皇女と野良猫ハート2』

会話が常にお笑い芸人のコント。
『ノラと皇女と今日はたくさんお芋を潰す係ですハート』"地の文を極限まで排除した会話のドッジボール"がウリ(そうか?)ということもあり、ギャグもエロも大体叫んでいるハイテンションの応酬をお酒をチビチビやりながら頭を空っぽにして眺めると楽しめること請け合いな作品。ただし、地の文がほとんどない弊害として"間"がないことや、場面転換した際に当日なのか翌日なのか数日後なのか少し読み進めないと判断がつかない(しかも頭空っぽで読み進めているので尚更)シーンがちょいちょい出てきてしまうことは難点でしたが、とはいえテンポを重視する手法としては全然アリなので総じて好印象でした。設定とか話の整合性とか細かいところを気にしたら負けなので常に酩酊状態で知能を猫レベルに落としながら左クリックしていくのがポイントです。


■(おまけ)アニメ『ノラと皇女と野良猫ハート』
狂気。
ノラととのショートアニメ(全12話)の方の感想です。多分これが一番早いと思います。



■パープルソフトウェア『クロノクロック』
めっちゃ見覚えのある背景ばかりだった。
何故かは不明ですが地元のような安心感でした。ヒロインが比較的多めだった所為か、共通~ヒロイン個別√は気持ち内容控え目(オブラートに包んだ表現)でしたけど、プロローグとクロ√は好きだよ…(チュッ)。
感想それだけかよと突っ込まれそうですが、パープルソフトウェア作品は後述する『アマツツミ』と『アオイトリ』において長々と不気味なまでに絶賛しているのでそれで手打ちとさせて下さい。



■パープルソフトウェア『アマツツミ』
■パープルソフトウェア『アオイトリ』

パープルソフトウェアを赦しましょう。
ただの傑作であらせられるではございませんか…。詳細な感想は以下の通りTwitterにてオタク特有の早口長文で延々と語っているので割愛。贅沢言わないからパープルソフトウェアは『アマツツミ』、『アオイトリ』級の新作を毎年出して欲しい…というか御影さんを拉致監禁して無限に書かせて欲しい…(超絶無茶振り)。ふふ…まさか自分がいつかまた御影さん作品が出ることを信じてパープルソフトウェアを買い支えなければ死ぬという制約と誓約を自身に課すことになるとはね…何がとは今更言いませんが完全に赦した…。



■3rdEye『幻創のイデア』
戦闘BGMめっちゃ好き。
全体的に好みな部類ではありましたが、惜しむらくは強敵オーラ出していた割にゼロとルージュの出番が少なかった点。実質1本道の弊害か、終盤で1~2戦して即退場はちょいと肩透かし。とはいえ逆立ちしても勝てない敵を相手には、全力の奇襲・急襲・強襲で反撃の隙すら与えず一瞬で叩き潰すというのは極めて正しい。まあ戦闘BGMイケイケだったしええか(思考放棄)。



■3rdEye『ソーサリージョーカーズ』
沢澤砂羽さんの悪役演技 is GOD
沢澤砂羽さんの悪役演技ほんとすこなんだ…。逆に聞くけど沢澤砂羽さんの悪役演技すこじゃない人いる? いないでしょ。つまりはそういうこと。証明終了。いやさ敵側でロリなのにド外道なキャラが大好物なんです。魔術士オーフェンRevengeのエルカレナとか。え、古い? いまオーフェンの新アニメ放送してるので古くないよ。あ、主人公側はセンリ格好いいよセンリ以外に言うことはないです。



■SMEE『MakingLovers』
■SMEE『MakingLovers_FD01』
■SMEE『MakingLovers_FD02』

進展編でヒロインが死なないだと…?(ジャンル違い)
「俺は泣きゲーも燃えゲーもバカゲーも抜きゲーも大好きなんだよ。苦手なのはイチャラブ萌えゲーだけだ」と宣言して憚らない自分がヒロインとキャッキャウフフするだけのイチャラブ萌えゲーに手を出す日が来ようとは夢にも思いませんでしたが、冷静に考えたらシスタープリンセスとかやってました。何より本作は頭のネジが何本か抜けてる類のシュールギャグの連発だったのである種バカゲーとしても楽しめましたね。母ちゃんが強キャラ過ぎるんだよな…(中の人的にも)。



■Black Lilith『対魔忍アサギ完全版』
■Black Lilith『対魔忍アサギ外伝 ~カオス・アリーナ編~』
■Black Lilith『対魔忍アサギ2 ~淫謀の東京キングダム~ 完全版』
■Black Lilith『対魔忍ムラサキ ~くノ一傀儡奴隷に堕つ~』
■Black Lilith『対魔忍アサギ外伝 サマーデイズ』
■Black Lilith『対魔忍ユキカゼ』
■Black Lilith『対魔忍アサギ3』
■Black Lilith『対魔忍ユキカゼ2』
■Black Lilith『対魔忍 紅』
■Black Lilith『対魔忍アサギZERO』

対魔忍。それは人魔外道の悪を滅するもの。
2019年12月24日に全年齢ソシャゲ界隈に切り込んだアクション対魔忍を十全に堪能する為、しっかり対魔忍シリーズを予習(何作かプレイ済みだったので一部復習)した対魔忍の鑑です。ここで長々と対魔忍の何たるかを語っても仕方ないので、一点だけ。対魔忍といえば「感度3000倍」「アへ顔」「即堕ち」「メスブタ」「いつも負ける」等といった、いわゆるネタ的な扱いをされるのが多いと思います。たとえば、前述の9-nine-シリーズでも以下のように対魔忍ネタがありギャグとして用いられています。



しかし、敢えて声を大にして言いましょう。

対魔忍は普通に"格好良い"のだと。

いや皆まで言いなさるな。信じられないのは百も承知。そして百聞は一見に如かず。
4分だけ時間を頂戴したい。以下の対魔忍アサギZEROのOPを観て欲しい。



はい格好良い~~~対魔忍の勝ち~~~!

まあバッドエンドでは負けるんですけどね。

現場からは以上です。


この記事なっが。
書く方も読む方も辛い、というか誰も読まないので書く方だけが体力と時間を浪費させられる現状を打破すべく、今後は5本くらいエロゲ攻略完了したら感想記事をあげるようにしたいと思います。たぶん。きっと。するんじゃないかなぁ。
スポンサーサイト



ハッピーバースディ、アクア!10

20200122.jpg

Happy Birthday Aqua!

なんと恒例のアクア誕生日おめでとう記事も今年で10周年となりますって怖いね(挨拶)。

昨年は2作品のエロゲ感想アップを目標としていましたが、卑怯な方法でおよそ28作品もの感想を綴ることができました。それでも実際にプレイしている本数の3分の1にも満たないので僅かな時間を見つけて2019下期の感想記事もあげます多分きっとおそらくできるんじゃないかなぁ。

今年はもっとエロゲがクリアできるといいね、ハム太郎!(グシャッ)

【感想】 キコニアのなく頃に Phase1


 「みんな!死ぬな!殺すな!」
 「任務は2つ。死なない。殺さない」
 「全ケッテへ。改めて言う。死ぬな、殺すな」
 「死なさん。殺させもしないっ」

 「いいや、殺すよ。みんなも殺し合う。
  君たちの友情ごっこの誓いなど、何の意味もなく、価値もなく、
  ……みんなみんな、みんなみんなみんな殺し合うんだ」



突然だが都雄ちゃんのおちんちんの感想を投稿する。

もちろん冗談です。ひぐらし、うみねこを真面目に追い続けてきた当ブログが、"なく頃にシリーズ"待望の新作だというのに、よもや主人公のおちんちんに終始する感想記事を投稿するはずがありましょうか!(反語)

それでは、実際のプレイ時における感想を以下に記します。全ては、人類を正しく導く為に。

・キコニアのなく頃に
https://www.07th-expansion.net/cico/



都雄ちゃんのおちんちんの話しかしてないじゃねぇか!

いや…だって…シナリオについて色々と考察はしているけどさ…真相が見当違いだったら恥ずかしいし…それより都雄ちゃんが可愛くて…おちんちんの有無だけで妄想が膨らむじゃん…仕方ないよ…(しどろもどろ)。

そうそう、新規採用エンジンの「PONScripter」とやら、一昔前の"演出が凝っているエロゲ"に負けずとも劣らないレベルに達していたので良かったですね。流石に10年代も終わるという時分にこれまでと何ら変化なかったら厳しかったので安心しました。

このクオリティだと過去シリーズのように年2作ペースは難しいでしょうから、都雄ちゃんのおちんちんの真相もといPhase2は来年ですかね。かなり自分好みの世界観なので今後の展開に期待しています。まる。

【感想】 抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか?2


 アナルディルド……!? バイブの二刀流などと――!」
 「知らなかったか!? リーダーというのは、常に奥の手を隠し持っているものなんだよ!」
 アナルだけにかぁあああああ!!!

負けたが?(デキる大人の腹見せ服従ワンちゃんポーズ)

2018年のダークホースとして「バカゲーかと思ってたのに気づいたら涙を流してた」「用意したティッシュで涙を拭いた」「全人類この最高のエロゲをプレイして欲しい」「またエロゲに命を救われてしまった」「マジキチ」等と各所で絶賛されたスタイリッシュ逃亡&バトルADV『抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか?』、通称"ぬきたし"の続編が僅か一年でマンを自慰して爆誕。おそろしく速い続編…オレでなきゃ見抜きしちゃうね…。

続編いうても元々はファンディスクとして製作されていた訳だし、よもやオナホールの凄まじい快感からシゴく手の勢いが"光速"を突破したことで"世界線"を移動してしまう等という岡部倫太郎も真っ青な導入からガチンコシナリオが展開される可能性は流石に"無い"でしょ?とカリを括っていたところ、終盤の竿が熱くなるガチンコバトルにイチモツがGで爆散。こりゃたマラん!総員陰茎!

特に最終決戦の立体亀頭装置を駆使した淳之介とフルアーマーハメドリくんとの手に精液握る攻防は、前季アニメのリヴァイ兵士長vs獣の巨人の名シーンもかくやな"熱さ"であり、ぬきたし2は実質『進撃の巨人』と言っても過言ではない。自由のために戦いヌイた、その姿はまさに進撃の巨チン。チンポを捧げよ!

また、進撃の巨人といえば過去に『グランブルーファンタジー』ともコラボしていることから、進撃の巨人がぬきたし2であるならば、ぬきたし2は実質グラブルとコラボ済みであるという"黄金の真実"が導き出され、畢竟、グラブルで極みスキンを取得できたのも全部ぬきたし2のお陰とも言えるのではなかろうか?

ぬきたし2がグラブルの最たるエンドコンテンツであるフリークエスト『十天の極みに至りし者』を攻略できたことに寄与するならば、それは最早ぬきたし2とグラブルが切っても切れない存在(まさに淳之介と水引の関係)であることを示唆しており、当該クエストで立ちはだかる十天衆たちの攻略法を記載することは、すなわち、ぬきたし2の各ヒロインの攻略感想を述べることに等しいという仮説が成り立つ。その真相を確かめるべく我々生ハメイトは世界線オナホールの力を借りて境界の世界にある吉兆の霊山へ向かった。


以下、実質ぬきたし2であるフリークエスト『十天の極みに至りし者』の各ルートについて解説していく。

① 共通√
20190803-00a.jpg

前述の通り、ぬきたし2の物語はオナホ光速コキによる"世界線漂流"から始まる。その為、ここではオナホ光速コキにちなんで光属性(光パ)での攻略を前提とするのが生ハメイトの作法というもの……いや、真に作法を語るならば、以降はハメドリくん口調で解説してイくのがグラブルがぬきたし2であることの何よりの証明と言えるハメ。もう何を言っているのかわからなくなってきたパコが、気にしたら負け犬ワンちゃんハメねぇ…。

20190803-01c.jpg

本クエストは"6連戦"という持久戦なので、ある程度の火力と耐久が必要ハメ。ジョブはドクター安定なので、メイン武器には四天刃やオメガ武器が連撃確保の観点からも望ましいパコ。アビリティは幾つか候補があるハメが、光パコはデバフ要員が皆無なのでミゼラブルミストとアローレインで問題ないパコ。十天衆たちは軒並み不感症(弱体耐性が極めて高い)なので、「ピルがないのに命中し難いとはこれいかに孕めオラ!(避妊薬とピルファーを掛けた青藍島ジョーク)」と連呼しながらシコ回数で英霊性豪十番勝負に挑むハメ。

20190803-03.jpg

キャラ・召喚石に関しては「シエテに30発/1ターンを叩き込め、6戦目まで到達できる」ことが前提条件パコ。現状フロント面子は水着ハルマル or レヴィオン姉妹、銃ゾーイ、リミヴィーラでほぼ確定と言っていいハメ。石は手持ちによって攻略難易度が変わるパコが、ぶっちゃけサブ全部を黒麒麟でもイける気がするハメねぇ。

 【キャラ】
 ・水着ハールートマールート or レヴィオン姉妹
 対シエテお兄さん要員ハメ。アビリティの全体光追撃を付与して全員がTAすることで24発分を賄えるパコ。
 正直どちらでも大差ないので、股間に従って自分がドスケベだと思う方を選ぶのが勝利の秘ケツハメ。

 ・ゾーイ(銃)
 防御要員ハメ。相手のOD時CT特殊は3アビで受けるのが基本パコ。
 でも何故かリロードしたら稀に画面から消えているパコ。不思議ハメねぇ…。

 ・ヴィーラ(リミテッド)
 対シエテお兄さん&防御要員ハメ。相手のOD時CT特殊は1アビで受けるのが基本パコ。
 シエテお兄さんに対しては上述の全体光追撃と1アビ+3アビの全体確定TAを合わせれば妊娠確実ハメ。

 ・ガイゼンボーガ
 竿もといサブ候補ハメ。シエテお兄さんまでに上記3人の誰かがイッても勃て直しできるパコ。
 1アビのランダム17回ダメージで手数を上乗せできるパコが、別にいなくても何とかなるハメ(なったハメ)。
 エッチな女の子以外はオカズにしたくないノンケメイトのみんなは無理に使わなくてもいいパコォ~。

 ・猫
 サブ候補ハメ。サポアビの全体防御UPが気休めになるような、ならないような。
 ぬきたし2でも文乃アフターで猫が活躍するので、むべむべ派には推奨むべハメ。

 ・セワスチアぁン❤
 サブ候補ハメ。サポアビの再生効果は持久戦において最強なので半必須パコ。
 ぬきたし2でもモブとして執事が登場するので、お嬢様×執事プレイにも必須パコ。

 【召喚石】
 ・5凸ルシフェル
 光パコは前提としてゼウス×ルシないしルシ×ゼウスで挑むので最低1枚は持ってイけるハメ。
 貴重な精力剤なので所持しているなら複数枚持っていくのも推奨パコ。

 ・3凸黒麒麟
 対シエテお兄さん要員ハメ。前述の追撃TA24発にアビリティ6発を上乗せする際の調整に便利パコ。
 あと、道中で詰みそうになった際の勃て直しにも使えるので複数枚すらワンチャンあるハメ。

 ・メタトロン
 攻防UPと全体ディスペルマを一挙に受け持ってくれる心強いCV山寺宏一ハメ。
 ところで「メタトロン」には「外」と「口」が含まれているので見ていると興奮しないパコ?

 ・4凸トール
 対シエテお兄さん要員ハメ。召喚効果の追撃はアビ追撃と共存できる上、デバフも超優秀パコ。
 アビ追撃と合わせれば全体確定TAだけで36発叩き込めるのでシエテお兄さんは射精不可避ハメ。
 ちなみにハメドリくんは持っていないので泣く泣く諦めた模様。世知辛い世の中ハメねぇ…。

 ・4凸アポロン
 貴重なマウント石ハメ。麻痺や昏睡や即死を事前に防ぐことでイキれるパコ。
 ちなみにハメドリくんは光エレメントが欲しくて砕いたアホドリくんだハメ。

 ・4凸アテナ
 OD時CT特殊を受ける際に使えないこともないパコが所詮1ターンなので正直エッチなだけハメ。
 4凸で召喚効果に追加される活性に関しても焼け石に愛液なので目の保養の意味合いが強いパコ。

 ・5凸バハムート
 瞬間火力ブースト要員ハメ。素の火力が間に合っているなら別に無くてもいいパコよ。


以上が前戯ハメ。ここまでが用意できているなら後は勃ち回りとシコ回数、そして中折れしない心パコ!
幾重にもちんちんを舐め、膣マンファックをキメ、ちんちんちんぽで果て、ケツマン成就に至ることを信じて!

② 1戦目:サラーサ√
20190803-04.jpg

頭は弱いけど腕っぷしは強いという典型的な筋肉バカが先鋒ハメ。この手のキャラは性欲も強いのが定説パコ。序盤では初回のCT特殊でグラウンドゼロ(全体無属性1万ダメージ)、HP75%でアストロ・デストラクションを放ってくるので注意ハメ。HP40%前後になるとアニヒレイション・ノヴァを撃ってきた翌ターンに三寅の祝福(攻撃&TA率UP・消去不可)を使ってくるパコ。順当に削っていればCT特殊で二度目のグラウンドゼロを放ってくるので、ガバハメイトのみんなが軽率にヴィーラ1アビで受けると無慈悲な無属性4万ダメージでヴィーラお姉さんが蹂躙されるハメ。それはそれで興奮するパコねぇ…。HP10%以降になると通常攻撃単発でマン単位のダメージを叩き出してくるので、サラーサに限らずHP10~15%あたりから奥義フルチェ等で一気に仕留めることを意識したいハメ。ちなみに調整をミスってHP5%あたりで撃ってくるアニヒレイション・ノヴァを素受けすると確実にさよならバイバイになるパコ。

③ 2戦目:シス√
20190803-05.jpg

仮面を取ると急に陰キャ童貞みたいになるモブ男子ハメ。開幕とCT特殊で迅門・紫電(攻防UP&HP100万回復・3ターン)を使ってドヤ顔してくるので都度ディスペルマを顔射してイきたいパコ。また、CT特殊で鬼門・修羅(毎ターン攻撃UP・1ターンに20回ダメージで消去)を使われた場合は放置してもいいパコが、HP40%前後になると六崩の悟り(攻撃UP&攻撃回数増加)で更にドヤ顔を増して光でも普通にアイタタになってくるので可能なら1ターンに20回ダメージを与えて消去したいハメねぇ。ちなみにOD中CT特殊の三千一穿明王破斬は"被ダメージ&弱体効果を確率で無効化"も事後のティッシュのようにこびりついてくるので、鬼門・修羅は先に消しておいた方が吉ハメ。

④ 3戦目:ソーン&ニオ√
20190803-06.jpg

絶対いい匂いがするバイノーラル催眠音声空間ハメ。エッチなお姉さん特有の激しい責めを繰り出してくるのでローション(ポーション)の使い所パコ。開幕で全体麻痺、4ターン目にはCT特殊で全体昏睡が飛んでくる上、頻繁に投げてくる調律のスリップダメージが地味に痛いハメ。自由を奪った状態で殴るなんて…やめろよ卑怯者!イクッ! というか昏睡状態でソーンお姉さんのOD時CT特殊アステロイド・イェーガーを素受けするとバブみ幼稚園に緊急入園するハメになるから全体昏睡はドクター1アビ等で確実に防ぎたいパコ。ブレイク❤させればもう何も怖くないと思いきや、二王の諍い(攻撃&弱体成功UP)に合わせてHP15%前後でまたも全体麻痺を撃ってくるのに咥えて、ソーンお姉さんを倒すとニオお姉さんも九界の繁栄(攻撃&弱体成功UP)からの全体昏睡を使ってくるハメ。絶対に身動きを取れなくするという強いドSの魂を感じるパコ。ニオお姉さんはOD特殊含めて痛くないパコが、ブレイク❤時ランダム台詞の「楽しいっ❤❤❤」滅茶苦茶エロくてゲームプレイに支障が出るので注意が必要ハメ。ちなみにHP5%あたりで撃ってくるニンアナンナは何故か昏睡ではなく全体大ダメージなので素受けすると死ぬパコ(死んだパコ)。

⑤ 4戦目:カトル&エッセル√
20190803-07.jpg

イキり弟と最終解放実装当初に不具合でドロップ率0%アップになっていたお姉さんハメ。今でも許してないパコよ。この姉弟は開幕からシュリーヴァトサ、ラストオーダー(単体大ダメージ)を撃ってくるからHPが少ない状態で素受けすると普通に死ぬハメ。事前にローションで全快するのを推奨パコ。ちなみにカトルは四天の嘆き(毎ターン特殊行動)、エッセルは十狼の雄叫び(攻撃&TA率UP)をよくわからないタイミングで使ってくるハメ。何度か戦ったけど数ターン目で使ってきたり、片方を倒すまで使ってこなかったりと、発動条件がよくわからなかったパコ。倒す順番は光パコならHP維持さえ注意すれば特に危険なセンズリポイントもないので無難にCTが少ないアタッカーのエッセルお姉さんから美味しく戴けばいいハメ。総じて影の薄い4戦目パコねぇ…。

⑥ 5戦目:オクトー&フュンフ√
20190803-08.jpg

高齢者とメスガキの両極端コンビハメ。フュンフのCT特殊がブレッシングオブライト(弱体消去)サンシャイン(全体HP500万回復)と普通にウザいのでオクトーはガン無視して先に腹パンで"理解らせる"パコ。オクトー単騎になったらガチンコの殴り合いハメ。心解(攻防UP・3ターン)からの神斬舞(多段ダメージ)八命の廻り(毎ターンCT MAX)からの捨狂煉路敷(稀に即死)を連発した上にキャルのバイト代を奪ってくる強敵パコ。どう足掻いても即死はロシアンアン❤ルーレットをするハメになるので対シエテお兄さん要員がイッたら撤退パコ。ガイゼンボーガ持ちなら1人イッても戦闘続行できるのが強みハメねぇ…。ここさえ突破できれば勝利は目前パコ!(フラグ)

⑦ 6戦目:シエテ&ウーノ√
20190803-09.jpg

グランドルートはみんなご存知のシエテお兄さんとこの世の果てで攻防を極めてこその最強を唄う年齢不詳U-NOハメ。ここまでくれば光パコにとっては事前の予習通りに立ち回るだけの簡単なお仕事パコが、逆に言うと事前に立ち回りを予習していないと問答無用でアヘ顔を晒すことになるハメ。とはいえ、覚える必要があるのはシエテお兄さんの射精管理の為の基本行動パターンだけパコ。光パコは行動阻害できないので大体こうなるハメ~。

 1ターン目:ウーノが城廓の構え(全属性ダメージ100%カット・1ターン)
 4ターン目:ウーノがCT特殊で刹那の閃き(かばう&ダメージカット・1ターン)
 5~6ターン目:シエテの剣光LvがMAX(与ダメージ量によって発動する七星の煌めきでズレる?)
 6~7ターン目:死ぬ


ということで、5ターン目までにヴィーラお姉さんに奥義を撃たせてビット数を回復し、6ターン目(画像の状態)に30発叩き込むのを推奨ハメ。黒麒麟を持ってきていればアビリティのCT調整は考えずとも問題ないので、ヴィーラお姉さんの奥義ゲージ調整にのみ注力できるパコ。光追撃+確定TAで24発、全員の攻撃アビリティで6発を叩き込んで6ターン目にシエテお兄さんの絶頂ゲージをスッキリさせることさえできれば、いくらオナ禁したところで射精回数には限度があるので、次に溜まり切るまでには確実に倒せるハメ。ここで倒し切れない場合はそもそもの火力が足りていないから無凸でもいいのでトールを持ってくるなりして対策するパコ。シエテお兄さんさえ倒せば、はい勝ち~~~格付け完了~~~!お疲れ様ハメ~~~~~!


【総評】 S
 誤謬を正すは瞋恚の慟哭! 我が不羈の翼を以て、眇眇たる海へと還るがいい――!」
 カッコいいセリフをぉおおおおおおお!!

これ十天衆の4アビ台詞と並べても違和感どこいった状態なのでやはりぬきたし2は実質グラブル(←結論)。
無事に当初の仮説を"証明"できたので真っ当なぬきたし2感想に戻りますと、総評としては前作から一年ジャストでよくこのボリューム&クオリティの続編を発売できたなという賞賛のスペルマ。シナリオだけでなく、前作では数発目の精液並に薄かったエロシーンも、今作では抜きゲーと見紛う程に淫語満載な濃厚ドスケベとなっており、抜きゲーみたいな島というタイトルに恥じないエロゲとなっていたと思います。また、オス♂同士の約束を違わず果たしたのも拍手喝采でした。素直に射精です。まあキャラに思い入れが強すぎると抜けないんですけどね(マジレス)。

トゥルーエンドでは次回作に繋がるような伏線もチラチラと垣間見えたのでぬきたし3も期待しています。
あとね! スス子のエッチシーンもね!今度こそファンディスク特有の小粒な感じでね!イモとハモもね!

余談ですが、ぬきたし2のメインルートや郁子ルートのような射精で戦う展開がお好きな方には、『景の海のアペイリア』という作品もオススメです。主人公の武器が精液の剣となります。是非ともご確認下さい。

更に余談ですが、極みスキン取得者88人の内の一人になれました(2019/07/25集計)。

2019/07/19に取得している時点でぬきたし2関係ないじゃんとかそういう正論は受け付けません。
プロフィール

みとす@ミトシィ

Author:みとす@ミトシィ
生後二年から様々なゲームを節操無くプレイし続けた結果、エロゲこそが至高という結論に至り、どこに出しても恥ずかしいエロゲマイスターとなった昭和生まれの社畜。ここ数年は提督と騎空士とマスターを兼業しているらしい。

Twitter
絶賛応援中
9-nine-ゆきいろゆきはなゆきのあと
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
巡回サイト
バナー
『ef - a fairy tale of the two.』応援中です!当サイトのバナーです。
(C)KADOKAWA/HOBIBOX/ blank-note
FC2カウンター